60代になると肌のヒアルロン酸量減少速度は急激に加速…

しっかりとケアをして肌にうるおいをたっぷりと与えることが重要…

60代の女性

ヒアルロン酸は、肌に油分や水分をため込んでうるおいをアップさせる効果がある保湿力の高い美容成分です。

しかし、60代になると肌のヒアルロン酸量減少速度は急激に加速します。

ヒアルロン酸だけではなくコラーゲンやセラミドなどの保湿効果がある美容成分も同様に減少速度が加速してしまいます。

それに伴い肌の乾燥もどんどん加速して肌のうるおいが失われて角質のバリア機能がどんどん低下していってしまいます。


肌のバリア機能が低下してしまうことでターンオーバーが乱れてしまい、肌細胞の生成がうまくいかなくなってしまいます。

それが原因でエイジングがどんどん進み、シワ、シミ、くすみ、たるみ、ごわつき、ざらつき、毛穴の開きなどの肌トラブルを引き起こしてしまいます。


60代の肌は美容成分の減少速度に伴いどんどん肌環境が悪化していきますので、それを補うためにしっかりとケアをして肌にうるおいをたっぷりと与えることが重要になります。

おすすめの美容成分としては、加齢に伴い減少速度が加速してしまうコラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどの保湿効果があるものと抗酸化作用によるエイジング効果があるものです。

ビタミンC、ビタミンE、コエンザイムQ10、アスタキサンチン、ポリフェノール、αリポ酸などがそれにあたります。

これらの美容成分を体の内側から作用させるためにサプリメントやドリンク剤で摂取しましょう。


そして、体の外側からの働きかけとしてこれらの美容成分が配合されている化粧品を使うことで、ダブルのエイジングケアで相乗効果が期待できます。

化粧品は、保湿ケアやエイジングケアに特化したものを選びましょう。

角質を健康に保つことが保湿力アップの重要なポイントとなりますので、スキンケアに角質ケアをプラスするのがおすすめです。


パック、ピーリング剤、ふき取り化粧水、ブースターなどを使用して角質を柔らかく健康に整えることで、その後に使用する化粧水や美容液に配合されている美容成分が肌に浸透しやすくなります。

角質層の奥の方までうるおいが行き渡ってハリとうるおいに満ちた若々しく健やかで美しい肌に導いていくことができます。

<
p>化粧水はたっぷりと二度づけしたり、コットンやシートマスクに含ませてうるおいを与えたりして効果的かつ効率的に浸透させましょう。

美容液は、顔全体になじませた後に乾燥がとくに気になる部分に重ね付けしましょう。

最後は油分を含んだクリームや乳液で仕上げます。

60代でも効果的な美容成分をスキンケアに取り入れてしっかりとケアをすれば年齢に負けない美肌をつくることができますので積極的に努めましょう。


このページの先頭へ